Natsume (designed by Noriko Ichikawa) 日本語印刷パターン
hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

Natsume (designed by Noriko Ichikawa) 日本語印刷パターン

¥500 税込

送料についてはこちら

昨年11月にリリースされた、Noriko Ichikawaさんデザインのプルオーバー、 Natsume の日本語印刷パターンです。 日本語の文章パターンで、編み図ではありません。 いちかわさんのRavelryページはこちらです↓ https://www.ravelry.com/designers/noriko-ichikawa 指定糸はBiches et Bûches のLe Petit Lambswoolとシルクハセガワさんのセイカの引き揃えですが、セイカの代わりにLe Petit Silk&Mohairを使っても素敵な仕上がりになります。 私が編んだサンプルはSサイズ(日本女性のMサイズ)で、糸の使用量は以下の通りです。 ・Le Petit Lambswool(light grey)→161g、約3.3かせ ・Le Petit Silk&Mohair(grey beige)→116g、約4.7玉 ※Le Petit Silk&Mohairはシルクハセガワさんのセイカより少し太めのシルクモヘヤです。 この組み合わせで編まれる場合は参考にしてください。 Le Petit Lambswool→ https://yonayonaknitting.stores.jp/items/5e71a4669df16317454231b8 https://yonayonaknitting.stores.jp/items/5e71a5622a9a426a1b2eafe5 https://yonayonaknitting.stores.jp/items/5e71a6a6e20b041680ff219f Le Petit Silk&Mohair→ https://yonayonaknitting.stores.jp/items/5d81b66e6004fb6841eaeaed https://yonayonaknitting.stores.jp/items/5dbbcfdc220e751481385cad 以下、パターン概要です。 ◎概要(パターンより抜粋) ・ゲージ 20目×30段=10㎝四方(メリヤス編み・合細糸とシルクモヘヤの極細糸の二本取り・ブロッキング後) ・使用糸 合細糸:880(915,1060,1145,1215,1300,1360)m/180(185,215,235,250,265,275)g 極細糸(シルクモヘヤ):880(915,1060,1145,1215,1300,1360)m/75(80,90,95,105,110,115)g. サンプル(サイズS)は、合細糸にBiches & Bûches の“Le Petit Lambswool”(50 g/ 248 m)を 3.6 カセ、極細糸(シルクモヘヤ)に シルクハセガワの“セイカ”( 25 g/ 300 m)を 3.1 玉使用 ・使用針 US 6号/4.0 mmの60cm以上の輪針 US 4号/3.5 mmの60cm以上の輪針 またはゲージがとれる号数の針 (日本の棒針号数:7号/4.2mm、5号/3.6mm) ・その他の材料 ボタン一個、とじ針、ステッチマーカー、別糸 ・サイズ XS ( S, M, L, XL, XXL, 3XL) 出来上がり寸法:胸囲 90 (94, 104, 110, 116, 124, 132) cm このプルオーバーは5㎝以上のゆとりをおすすめします。サンプルはSサイズ(日本女性のMサイズ)を、身長156cmのモデルが8cmのゆとりで着用しています。 ・メモ 詰まりぎみのクラシカルな襟ぐりに後ろボタン、ドロップショルダーとふんわりパフスリーブ。トップダウン&とじはぎなしで編む、やさしいシルエットのプルオーバーです。 後ろ肩を引き返し編みで編み、後ろ衿&ボタンあきを編んだあと両肩をつなげ、脇下まで編みます。 前身ごろは後ろ身ごろの作り目部分から編み出します。前後身ごろを脇下で輪にし、裾は前後差のあるリブを編みます。また身ごろのラインはTWISTED BRAIDを使って編みます(パターン内にチュートリアル付き)。 袖は、袖の上部がパフになるようラインをガイドにしながらアームホールから拾い目をし、輪編みで減らしながら編んでいきます。 衿はI-code bind offで仕上げ、最後にとじ針でボタンループ(パターン内にチュートリアル付き)を作ります。 身ごろと袖は、パターンに目安を記載していますが、お好みの長さに調整が可能です。